会長挨拶

会長 中村 裕
会長 中村 裕

北海道陶芸会は、1968年北海道陶芸の草分けである窯元の先輩方により、北海道の陶芸の振興と会員相互の親睦を目的に発足し、これまで毎年会員展をはじめ、講演会、ワークショップ、北海道立近代美術館、札幌芸術の森美術館での記念展など多くの催しを行って参りました。

 

此の度会長就任にあたり、これまで培って参りました諸先輩方を誇りに思い、感謝すると同時に、今後の会の進展に、微力ながら積極的に進めていきたいとの重責に、身の引き締まる思いでおります。

 

会として北海道の開拓精神を大切に、会員相互に刺激し合い、自由闊達に研鑽を重ね、魅力ある作品を目指します。そして、多くの方々に陶芸の楽しさ、素晴らしさの啓蒙と普及の一助となれる活動を考えております。

 

                                                                                                                                                         第九代会長 中村 裕

                                                                                                             ▶next